赤ちゃんや子供がかかる病気【3】|手足口病

赤ちゃんの手|不妊・マタニティケア

今日は、夏場に多い「手足口病」のお話です。

我が子は1歳8ヶ月の時にかかったのですが、最初は耳の部分に蚊に刺されのようなものが出来て、次第に手の指にもポツポツと・・・。たまたま我が家に蚊が飛んでいたので、単なる蚊に刺されだと思い気にしていなかったのですが、だんだんと水が溜まっているような水泡になったのです。

私達は「水疱瘡」を疑い、慌てて病院で診てもらったところ、先生は口の中を見ながら「手足口病ですね〜」と。特に慌てた様子もなくニコニコして答えてくれました。

焦った気持ちはなんだったんだろうと当時に、ホッとした気持ちしかありませんでした。
いやはや、まだまだ新米ママしております(笑)

 

前回、赤ちゃんや子供がかかる病気で「発熱」のことを書いたブログはこちら↓↓

 

 

 

 

手足口病とは

主に夏季を中心に流行する、ウイルス性の感染症。
名前の通り「手のひら」や「足の裏」そして「口の中」に発疹や水泡ができ、痛みや痒みはないと言われています。またウイルスの種類によっては、爪が剥がれることもあります。
一般的に、初めは軽い発熱から始まり、経過が順調であれば7〜10日ほどで自然に治っていきます。
合併症はほとんどありませんが、まれに髄膜炎や脳炎などの中枢神経症状が現れることがあります。

 

手足口病にかかりやすい年齢

4歳くらいまでの幼児に発症しやすく、2歳以下で発症するの子供が多いと言われています。
一度かかると免疫が成立するので大人はかかりにくいですが、手足口病の原因ウイルスの種類が多く、感染したことのないウイルスだと大人もかかる場合があります。

 

手足口病の原因

手足口病の原因ウイルスは一種類だけではありません。代表的なウイルスは、エンテロウイルス属の「コクサッキーウイルスA16型」と「エンテロウイルス71型」が一般的に知られています。
日本では2009年以降、コクサッキーウイルスA6型のウイルスが増えています。

 

手足口病の感染経路

手足口病は感染してから、2〜7日潜伏して症状が出てきます。
主な感染経路としては・・・

飛沫感染:感染している人が、くしゃみや咳をした時の飛沫を吸い込むことにより感染すること
接触感染:感染した唾液や鼻水がついたおもちゃなどを手で触れ、その手で目や鼻をさわり粘膜から体内に感染すること
経口感染:感染したら2〜4週間は便からウイルスが排泄されており、その便が乾燥したものを吸い込んだり、手で触れて感染すること

 

 

 

 

手足口病の治療法

手足口病を治す治療薬はありません。
ドクターによっては、対処療法として痛み止めや塗り薬が出る場合がありますが、私はそこまで子供の症状がひどくなければ、無理に使用しなくても良いと思います。

実際に、我が子がかかった時もドクターは「治療薬はないので、薬は出しません。」と、きっぱりと言ってくださいました。
毎度思ってしまいますが、本当に患者様のことを考えてくださっているなぁと・・・

 

かかってしまった時の対処法

とは言っても、口内炎やののどの痛みなどで食欲がない場合もあります。

そのような場合は、のどごしの良いゼリーやお豆腐、冷めたおじや等をあげてみてはいかかですか。
刺激も少なくて、沢山噛まなくても飲み込むことができると思いますよ。まずは、柔らかいものから試していくと良いでしょう。

 

 

そして、家庭内で感染を防ぐためにもよく手を洗い、うがいもして下さいね。
私は腕にポチッとできたので焦ってしまいましたが、その後は特に広がることもなく、私も主人にもうつりませんでした。

ホット一安心です。

大人がかかると重症化する場合もありますので、睡眠をたっぷりとって免疫を高めておきましょう!

 

薬剤師
小菅美保

ママミーツベビ|不妊治療専門 カイロプラクティック+栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Tags:

Previous post赤ちゃんや子供がかかる病気【2】|発熱 Next post高齢ママに贈る子育て日記【31】|1歳4ヶ月の子供と「ハワイ」へ海外旅行

Post a Comment

Mail Magazine

妊娠についての大切なこと…
他にはないココだけの情報を
お届けします。

お名前 
メールアドレス

Contact

Our Blog

ブログ
皆さまの声
薬剤師みほ先生 BLOG
院長かず先生 BLOG

MEWL

情報マガジン MEWL

Instagram

インスタグラム