高齢ママに贈る子育て日記【20】|同級生の友達が子供も同じ歳!

11ヶ月の2人の赤ちゃん|不妊治療HP

私が結婚したのは32歳。

その時は「子供が欲しい。」と言う気持ちが全くなく、色々とありながらも40歳で無事に妊娠・出産をしました。この年齢にして自然に授かることができて、奇跡と思っています。

 

出産の時のブログはこちら↓↓

 

とは言っても、世の中には40歳で妊娠・出産したママは沢山いますよね。

私の友達は既に子供が成人していたり、もしくはまだ子供が居なかったりと様々でした。でも、偶然にも小・中学校の友達で居たのです!!
私としてはちょっと心強い。

 

 

 

 

同級生の子供が息子と同じ歳

 

以前は「なかなか、子供が出来ないね。」なんて相談し合っていたのですが、気が付けば2人とも妊娠・出産という同じ道を辿っていて不思議な感じです。

 

子供が同じ年齢だったので、いつか一緒に遊ばせたいなぁと思いつつも自宅がそこそこ遠い(汗)
でもお互いの実家が近かったので、日にちが合えば遊ぼうと言うことになりました。

タイミング的に難しいなかなかと思っていましたが、実家に帰っている時が偶然にも重なったので遊ぶことに。

 

ドキドキ、ワクワク^^

 

友達との再会も久しぶりで嬉しかったのですが、何より友達の子供が息子と2ヶ月しか変わらないのに、大きくてびっくりしました〜。しかも掴まり立ちまでしてる!!!
息子は10ヶ月でしたが、小さめだったから余計に差があったのだと思います。

結局、一緒に絡んで遊ぶことはありませんでしたが、まだまだ赤ちゃんなのでそんなものですよね^^
それぞれが遊んでいる感じ。
でも、私としては子育ての話など色々と話ができて、とっても楽しい時間になりました。

 

 

本当に子育ては尽きないものです。
ようやくペースが掴めた頃に、また次の段階に入ってペースが狂ったり(汗)
それの繰り返し・・・。

周りのママは上手くこなしているんだろうなぁとよく思っていましたが、皆んながそう感じているのですよね。
そうやって、子供とお母さんは成長していくのだと思います。

私はダメダメ母さんしてますが(笑)、これからも子育てを楽しんでいけたらと思っています。

 

薬剤師
小菅美保

ママミーツベビ|不妊治療専門 カイロプラクティック+栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Comment(0)

高齢ママに贈る子育て日記【11】|離乳食講座に参加〜6ヶ月〜

子供が6ヶ月の頃に、ママ友に誘われて「離乳食講座」へ参加してきました。

正直なところ、まだまだ母乳だけで良いと思っていたので、行かなくてもいいかなぁなんて思っていたのですが、ママ友に会いたかったので行ってきました(笑)。
そんな理由です・・・

 

なんとなく最近の傾向として、早く離乳食をあげた方が良いと思っているお母様が方多い気がするのは気のせいでしょうか><
母乳ほどたっぷりと栄養が含まれているものは他にはないと思っていて、私の通っている助産師さんも、離乳食は早くて8ヶ月くらいからでも大丈夫と言っていました。

少し驚きましたが、私の友達も子供が1歳になるまで母乳だけで育てていたと言っていたので、正直そのくらいでも良いのではと思うのです。完全母乳で育てている親は虐待だ!なんて記事を読んだことがあるのですが、私はそう思いません。

 

と、偉そうなことを言いつつも、とりあえず1回だけ試してみることにしました(汗)
流されやすい私ですね・・・

 

 

 

 

初めての離乳食はお粥じゃなくてよい?!

 

始めての離乳食で思いつくのは「おかゆ」ですよね。とろとろにした10倍粥。
私もそう思っていたのですが、助産師さん曰く・・・

 

「大人でも、味の無いおかゆなんて美味しくないでしょ。だから最初はおかゆじゃなくていいのよ。お味噌汁を作る時に、玉ねぎをスライスして茹でた上澄み液をあげてみてください。甘くて美味しいから。」

「あとは、離乳食はまとめて作って冷凍庫に保存するなんでダメよ。大人でもわかると思うけど、冷凍すると味が落ちるでしょ?」

 

とのこと。
先生、良い情報ありがとうございます〜〜〜!!
10倍粥の作り方もいまいち分量などよくわかっていなかったので、面倒くさがり屋の私には、離乳食が夕飯作りのついでに出来てしまうなんて嬉しすぎる情報でした。
しかも”冷凍保存でレンジでチン”は絶対にやりたくない事だったので、そのお言葉も聞けて嬉しい。。。

始めての離乳食は、赤ちゃんが嫌がることが多いと聞いたことがありますが、そいう理由だったんだなぁと思いました。息子の場合は、最初は「え?僕もいいの?」というような驚いた表情でしたが、嫌がらずに飲んでくれましたよ。
とりあえず1回だけですが(適当母ちゃんでごめんよ)。

 

 

 

 

離乳食の進め方

 

私は軽く聞き流していましたが、念のため離乳食教室で教えてもらったことをご紹介しますね。

★生後5〜6ヶ月頃から離乳食を開始★
最初は1日1回10時頃に、つぶしがゆをスプーン1杯から始めて、慣れてきたらすり潰した野菜や豆腐、白身魚なども試してみる。
母乳やミルクは飲みたいだけあげる。

★生後7〜8ヶ月頃★
1日2回食にして食事のリズムをつけていき、時間は10時と14時か10時と18時頃にする。
いろいろな食材を増やしていき、豆腐や茶碗蒸しのようなしたでつぶせるくらいの固さにする。母乳は飲みたいだけあげても良いが、ミルクの場合は3回まで。

★生後9〜11ヶ月頃★
1日3回食に進めていく。時間は10時・14時・18時か7時・12時・18時頃にする。
バナナのように歯茎でつぶせるくらいの固さにして、食事量も増やしていく。母乳は飲みたいだけあげても良いが、ミルクは2回まで。

★生後12〜18ヶ月頃★
1日3回大人と同じ時間に離乳食をあげる。肉団子のような歯茎で噛める固さにする。
手づかみで食べれそうなものを試してみる。

 

その他、離乳食の時間はできるだけ毎日同じ時間にして間隔は4時間以上あけ、早朝や夜遅くは避ける。味付けは薄味にする。栄養バランスを考える。食事嫌いの原因になるので、無理には食べさせない。

などなど。

 

 

 

これでもかなり簡略化したのですが、ミルクをあげる時間や食事量のg数等、、、とても細いのです。
赤ちゃんが食べる量はそれぞれ違うと思うので、量までわざわざ測るのは時間の無駄に感じてしまった私。
正直私には無理!って思ってしまいました><
昔の人はここまで細かくやっていたのだろうか?と考えた結果、やってなかったよね!と思うようにしたら気持ちが軽くなりました。

 

本格的に離乳食を始めたのはもう少し先でしたが、嫌がったことはほとんどなくモリモリと食べてくれる息子でした。どちらかというと私に似て食い意地が張っている方なのかな^^;

しばらくは母乳もあげていたので、栄養の心配もなくすくすくと育ってくれたので一安心です。初めての子育てで心配だらけでしたがなんとかなるものですね。
焦らずに子育てしていきたいと思います。

 

薬剤師
小菅美保

ママミーツベビ|不妊治療専門 カイロプラクティック+栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Comment(0)

高齢ママに贈る子育て日記【10】|児童館で「集まれ5ヶ月の赤ちゃん 」に参加しました!

生後5ヶ月の赤ちゃん|不妊治療HP

子供が産まれるとママ友とか作った方が良いのかなぁとか考えてしまうものですよね。

私はそこまで余裕がなかったのですが、少し気になったりもしていました。
以前、子育て中の友達と会った時に「児童館に行くと知り合いが出来ていいよ〜」と言っていたのを思い出したので行ってみることにしました。

 

ちょうど「集まれ5ヶ月の赤ちゃん」という5ヶ月の赤ちゃんだけを対象にした集まりがあったので、これは行くしかない!ですよね。

 

 

 

 

また行きたい場所になりました!

 

行ってみたものの、お天気が悪かったので私たちと1組のみ!(いつもはもっと沢山来ているそうです)
内容は絵本を読んでくれたり、布で遊んだり、歌を歌ったり・・・と、子供はわかっているのかわかりませんが、なんやかんや楽しそうにしていましたよ(笑)

 

そしてもう一人の赤ちゃんは女の子だったのですが、ムチムチしていて大きい!
まだハイハイはできないですが、お座りもしっかりできていました。我が子は支えていないとゴローンという感じ><
でも大きさの差はあるのですが、抱っこさせてもらったらフワッとしていて軽くてびっくりしました。我が子は抱っこすると見た目よりも重たいのでよく驚かれます。

 

 

ママさんとも年齢が近くてとても話しやすかったです。
終わった後もずーっとおしゃべりタイムでした^^
児童館は危険なものがないので、おしゃべりしていても心配がいらないので良いですね^^遊び道具も沢山!!

今回は1組だけでしたが知り合いもできて、子供の遊び場としてもよさそうだったので、どのような所か行けて良かったです。
また何かのイベントがあったら行ってみたいと思います。

 

薬剤師
小菅美保

ママミーツベビ|不妊治療専門 カイロプラクティック+栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Comment(0)