高齢でも赤ちゃんが欲しい【 part4】|精子は精巣の中の管でつくられる! 「精子」のお話①

精子が泳いでいる神秘的な絵|不妊治療HP

ここ2回「卵子」のお話をしてきましたが、今日は男性側「精子」のお話をしていきましょう^^。

卵子の話はこちら↓


 

精子がつくられるのは「精巣」という器官。精巣の中には「精細管」という細長い管が収納されていて、この精細管という場所で「精子」はつくられています。

 

 

 

 

精巣における精子の作られ方

 

1.精子の形成の始まり

精巣の解剖図|不妊治療HP

精細管の中心部から一番遠い外縁部において、精子の形成が始まります。

そして、精子のもととなる細胞は、成熟していくに連れて、徐々に管の中心部へと移動していき、最終的に完成した精子が中心部の空洞部分に集まっていくことになります。
ちょっと難しいので、図も参考にしながら、精子が形成される順序を見ていきましょう。

 

 

2.精子形成の流れ

精祖細胞から精子形成への流れ|不妊治療HP

 

①まず、精細管の外縁部に存在する「精粗細胞」が、活発に分裂・増殖を繰り返し、精子のもととなる細胞を生み出します。

②精粗細胞の一部は、一次精母細胞となります。

③さらに、減数分裂(1回目)によって二次精母細胞に。

④二次精母細胞は、減数分裂(2回目)によって「精子細胞」を生みます。

⑤その後、精子細胞に長い尾(鞭毛)が出来て、余分な細胞質が捨てられてスリムな「精子」が完成です。

こうやってスリムになって鞭毛を持っている「精子」は、とても高い運動能力を持った細胞になります。
実はすごい能力を持っているんですよ^^。
次回はこの高い運動能力を持った「精子」の良く出来た構造を見ていきましょう!

 

カイロプラクター/アプライドキネシオロジスト
小菅一憲

ママミーツベビ|自然な形で妊娠したいママのための新しい不妊治療と栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Tags: ,

Previous post高齢でも赤ちゃんが欲しい【 part3】|驚き!!卵子は老化する!? 「卵子」のお話② Next post高齢でも赤ちゃんが欲しい【 part5】|すごい運動能力を持った優秀な精子 「精子」のお話②

Post a Comment

Mail Magazine

妊娠についての大切なこと…
他にはないココだけの情報を
お届けします。

お名前 
メールアドレス

Contact

Our Blog

ブログ
皆さまの声
薬剤師みほ先生 BLOG
院長かず先生 BLOG

MEWL

情報マガジン MEWL

Instagram

インスタグラム