1週間も続いた便秘〜4ヶ月〜

1週間の便秘|不妊治療HP通常、母乳を飲んでいる赤ちゃんは、ミルクを飲んでいる赤ちゃんよりも「便秘になりにくい」とか、「便が柔らかめ」などと言われています。
私もオムツ替えの時に、ユルユルのウンチが飛んできたこともありますよ(笑)

これは母乳には天然の「オリゴ糖」が含まれており、それが赤ちゃんの腸内環境を整えてくれるので便秘になりにくくなるそうです。

 

 

 

 

慌てて近くの小児科へ

 

でも、逆の場合もあります。
原因は授乳量が足りずに、不要となるカス(便)の量が少なすぎて便秘になったり、母乳がドロッとしていて、赤ちゃんがなかなか吸えずに頑張って吸おうとして汗をかいてしまたり・・・

我が子もミルクをやめて母乳だけになったら、便秘になりました。
でも、おしっこの回数が1日8回以上出ていたので母乳量も問題がなく、助産師さんには母乳の質は良いと言われていたので、便秘になった原因はよくわかりませんでした。

 

 

初めは、あれ?今日は出てないなぁ、と思いつつも気にしませんでしたが、徐々に3日や4日、、、と便秘をするようになったのです。「の」の字マッサージをしても効果があったり、なかったり。
ただ、幸いにもいつもと変わらずご機嫌だったので様子を見ることにしました。

そして、便秘になりついに1週間。
心配していた矢先、いつもとは違う鳴き声で鳴き始めたのです。原因はよくわかりませんでしたが、始めてのことで分からず、主人と相談して近くの小児科へ行くことにしました。

 

 

でも、時間は既に夕方5時近く。

 

病院が終わってしまうところが多く、慌てて幾つかの病院に電話をしました。評判の良い小児科に電話をしたら、受付の対応が悪かったのでそこへ受診をするのはやめて、家から一番近い小児科へ行くことにしました。(つくづく受付の電話の対応は大切なんだなぁと思いました)

 

そして・・・「浣腸」をして、めでたく大量のウンチが出てきました^^

 

お薬は、内服液の下剤が処方されたのですが、私が知っている限り大人が飲むような下剤。
もちろん少量ですが、私は子供には飲ませませんでした。

 

 

後日、かかりつけの小児科の先生に話をしたら「その先生は、薬を出すのが好きなんだね」と。
その先生曰く、、、

「便秘になったら、お尻の穴に綿棒をさしてグリグリ回してください。しばらくするとウンチが出てきますよ。癖になるわけではないので、毎日やっても構いませんよ。」

って。
早速試したら、めでたく排便してくれました!!

 

もっと早く、かかりつけの先生に診てもらえばよかった><
その先生厳しいけれど、薬は余程のことがないと出しません。だから私、好きなんですよね。

薬剤師の私が言うのも変ですが、余程のことがない限り薬は必要ないと思っています。
ママ友の子はアトピーで沢山薬を使っていたり、鼻水がちょっとだけ出ただけで病院に行っていたりします。
なかなか突っ込んで言えないのでもどかしいですが、私は私なりにやっていこうと思っています。

 

まずは、便秘になったら綿棒!

 

薬剤師
小菅美保

ママミーツベビ|自然な形で妊娠したいママのための新しい不妊治療と栄養療法
==================================================================

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ずに困っている方
高齢だから妊娠を諦めてしまっている方
不妊治療に疲れてしまった方
自然な妊娠を望んでいる方

是非、お気軽にご相談くださいね。

初めてのご予約はこちらより↓
未来の患者さま

Mama Meets Baby
0368096155
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-18-4 テンポイントビル102

==================================================================

Mama Meets Baby
クリニックの場所や治療内容を知りたい方はこちらをご覧になってください^^。

Instagram
赤ちゃんのかわいい笑顔をお届け中!
あなたのフォローお待ちしています。

==================================================================

Previous post産後はイベントだらけ「お食い初め」と「初節句」 Next post3〜4ヶ月健診

Post a Comment

Mail Magazine

妊娠についての大切なこと…
他にはないココだけの情報を
お届けします。

お名前 
メールアドレス

Contact

Our Blog

ブログ
皆さまの声
薬剤師みほ先生 BLOG
院長かず先生 BLOG

MEWL

情報マガジン MEWL

Instagram

インスタグラム